THEドラえもん展

行ってきましたよ。THEドラえもん展OSAKAに!

参加者で知ってるのは奈良美智村上隆とMr.と会田誠くらいしか知らない無知無知野郎ですがとても楽しめました。

当たり前ですが、ひとりひとりドラえもんの表現の仕方や考え方が違って面白い。

昔、推しキャラの合同誌を作ったのですがその時の感覚に似てて楽しいかったです。

改めて思ったのはアナログは生で見たときの力強さが半端なく写真で見るより、何十倍、何百倍も力強くて美術館の御酸味だと、あと、大きいキャンバスで描かれた絵ってとても良いと…いずれ自分も大きいキャンバスで絵を描きたい。

中でも、坂本友由さんの描いたしずかちゃんが圧巻でした。あれは生で見てほしい…いや、全部生で見てほしいんですが。

あと、ドラえもん映画を題材に各アーティストが各々表現するコーナーがとても良かった…。そのコーナーの手前くらいで映画のダイジェスト映像みたいのが流れていてそれを見てて恥ずかしながらうるっときてしまいました。お恥ずかしい。

それと動画以外写真撮影大丈夫なのも驚きました。美術館って基本ダメな所が多いのに太っ腹だ…SNSにアップして宣伝を狙っているのか…それにしても太っ腹だ。


開催中にもう一回行こう。物販で買い物も出来なかったし、あとそれとそれと海遊館のチケットが抱き合わせ販売してて一緒に買ったんですが、入り口前に鬼の様に並んでたので断念して帰ってきました。雨降ってるから人は少ないだろうと遊園地感覚でいましたがナメていましたし、次の日祝日かつ屋内なんでそりゃ人は多いでしょうね…。

海遊館は失敗に終わりましたがまだまだチケット有効期限はあるので、様子を見て行きます。ああ、楽しみだ…!

f:id:mattunkai:20190714203415j:plain

人生の話など

久々に友人に会ってきました。

と言ってもコミティアで会ったのであまり久々感がないのですが、一緒にセンコロールを観てきました。

観たのは10年前なんでほぼ覚えて無かったけど、一作目も同時にやるのでうろ覚えの人にも初めて見る人にも優しくなっています。

宇木敦哉監督の絵と色使いがとても好きでそれが動いてるなんて…たまりません…もう一回観たいけど他に観たいモノもあるし…どうしようか…。


そして、ちゃんと話すのが久々だった為、色々話した。

仕事や絵や同人活動や共通の友達のこと…いわゆる人生の話をしました。

その人伝いの話ですと、漫画家を目指している共通の友達が着々と成果を上げていると聞き自分のこと以上に嬉しくなった同時に私も頑張らないと奮い立ちました。


そして、その方が突然

今後どうするの?

と聞かれ、三重に帰ってくるかなど、まあ色々聞かれて、三重には帰らないよとだけ伝えました。

大阪にいる理由はないけど、かと言って三重に帰る理由もないです。

これを言ったら石を投げられそうですが、僕は典型的な大阪人がめちゃくちゃに苦手です。

でも、友達も出来たしここでの暮らしも悪くないなと思い始めたのでしばらくはいるかもです。


絵をしばらく描いていなくて、腕がかなり落ちたと思うのでツイッターでフォロワーの推しを描くというやつをやり、勉強しようと思い募集しました。

この手のやつは反応がないか、捻くれた知り合いの嫌がらせにあうかのどちらかなので基本はやりたくないけど、絵が下手くそになってる今はそんなことを言えないと思いやりました。

老若男女なんでも来いというスタンスでやったのでいろいろ来て良かったです。

もっと募集したかったけど、しつこくやってのあの人数かつ同じ人もいるので、俺の絵が上手ければという思いです。

これが終わったら放置してたアナログイラストに着手しよう…ああ、絵が描きたい。

仕事が忙しいのは言い訳にしないようにせねば。

私は凄い、私は出来る人間だ…。

褒められたいけど、褒められる様な事を何一つやっていないのでどうしたものか…。

絵を辞める理由

若い頃は絵を辞める人を見てこんな楽しい事を辞めるなんて勿体ないと思いましたが、その人達くらいの年齢になって、なるほど辞めるのはこういうことかと何となくですが分かりました。

この年齢になると生産性が徐々に徐々に落ちていくんですよ。

年齢的な体力の低下や仕事や結婚や他に趣味ができるなど多分1番はメンタル的なだと思います。

ある絵描きさんが言っていましたが、

絵描きはいつ辞めてもおかしくない精神状況なので、とにかくチヤホヤしないと

って言っていまして、全くその通りだと、自分はどちらかと言えば絵を描く側ではなく見る側の人間だと思っていて、ただ絵を描くので絵描きの気持ちの分かる見る側の人間なので、好きな絵描きの絵は好きって言うし感想も言うようにしたいけど語彙力がないのであっあっあっしか言えない恥ずかしい。

自分も絵を描くので感想とか貰えるととにかく嬉しいしRT先とか見にいますよ。

一次創作でも評価をもらえるようになりたい、その為には絵を描かねば。

評価、評価ってならないように楽しんで描くのを大前提にしないといけませんね。

そうは言っても私も言えばいつ絵描きを辞めてもおかしくはない状況ではあるのでどうやって継続させるかを考えないといけません。

絵を描くのは楽しいんですけどね。難しい問題です。

あと、誰かの押し絵描きみたいな存在になりたい。

潰れてくれ

圧倒的な人手不足な為に仕事量がちょっと増えただけで残業時間がモリッと増える状況です。

仕事に行く帰る風呂入るご飯食べる寝る仕事に行くという趣味はおろか家事も出来ない人間的ではない暮らしをしていて、コストパフォーマンスが下がり仕事の効率も恐らく下がっています。

失うモノがなく世捨て人なモノで辞めれるなら今すぐ辞めたいけど、先立つものを何も持ってないので中々辞めれないですが、働きながら仕事を探せばと言われてそんな器用なことが出来るのかと思う次第です。

ある程度、期間を設けないとズルズル引きずってダラダラと現職を続けてしまいなのでどうにかせねばと…また、仕事する上で、給料、時間、やりがいのどれか一つあれば良いんですが何一つないから終わってます。

このまま何もかも捨てて遠くへ行ったら気持ちが良いのだろう…

もし、SNSで2、3週間更新なかったら、察して下さい。今度は失踪出来るよう頑張ります故。


吐き出す場がなくツラツラと愚痴ばかりを書き申し訳ない…明日初盆で静岡に帰るので、うなぎパイをしこたま買おう…ゆっくり旅行に行きたいし友達とも遊びたい…地元じゃない所に住んでる独り身のおっさんは寂しいのだろう…気持ち悪いね。

グルグル回って目が回る

あまりに忙しくて家の事が出来なくて、生活が出来なくなるので帰りますと言って帰ってきた。

私は生活をする為に仕事をしているのであって仕事をする為に生活を送っている訳ではないのである。

私みたいなならず者を拾ってもらった恩義はあるけど、最低限の人間の暮らしがしたい、これでは家畜と一緒で下手したら家畜以下です。

入社した当初と今じゃ状況が違うので、先立つモノがあれば今すぐにでも辞めたい…転職したい…絵に携わる仕事がしたい。

アイカツで知り合った方が働くの向いてない働きたくない漫画家になりたいと言っていて、その方は才能あるし、行動もしているので漫画家になるのは時間の問題だと思います。

自分も漫画家になれるならなりたいけど、漫画を描くのが本当に苦手で、描けば慣れてくるとは言われましたが、コマ割りと話作りが特に苦手なのでどうしようもないですが、また漫画を描こうと計画を企ているからつくづく学習能力がないと呆れてしまいます。


最近、仕事の忙しさと絵が描けないストレスと人と接する事が無くて、心が弱っていて、色々なモノから距離を取ろうと思いましたが余計にしんどくなり、構ってちゃんな癖して変なところで融通が利かないからこんな思いをするし、捻くれたままでは幸せにはなれないだろうとそしてこのまま年を重ねると意地悪な人間が出来上がります。

心の拠り所が欲しい訳です。恋人が欲しいし友達も欲しいけど、依存して重たい人間になり兼ねないです。

あと、物事に対して均等に接すればいいんですが、不器用なモノで中々うまく出来ません…。


三十路の人と話す機会があり、話してたのですが目標を持とう高い買い物をすれば良い、高いモノを買うのを目標にすれば仕事も頑張れると言われてなるほどと思いました。

確かに僕は物欲に関しては本当にないのでそこは見直さないとなぁと…。

あとその人に23、24歳くらいかと思ったと言われてちょっと嬉しくなりましたが、それで喜ぶなんておっさんになったと、そして私の場合そう見られるのはあまり良い事ではないと思うので年相応かちょっと上くらいに見られると見た目中身共々良くせねば…。


あと、FGOのデータが戻ってきました!やった!

ただ、かなり運がいい事なので、ショートカットの似合う女の子と恋仲になる運や宝くじが当たる運を使い果たしたことになります…あぁ…辛い…善行な行いをしよう。

iPhoneが無いとなんだかんだ不便だった。

昨日、今月の20日〆で退職する後輩の送別をしました。

お酒も多少入れてたせいかいらんことをべらべらしゃべってた気がしますがよく覚えていませんがまあいいや。

新しく入ってきた子2人に挟まれてたのですがこの2人はお酒が強く、羨ましいなぁ…と思い、自分はアルコールを分解する力が人より無く、酔うといらんことを言うか眠くなるか人に甘えるかのどれかになるので、その内良からぬことをするのではと気を引き締めながら飲んだり断ったりしています。

お酒、たばこを触れてきたけど才能がないのか良さが分からず、付き合い程度でふわっとやってきました。僕に仮に山登りの才能があったとしても気づかずに死んでいくと思い、日常でバチっとハマる才能を持っている人は羨ましいと思い、ちびちびコークハイを飲みながら日本酒を煽っている後輩を見て思いました。

そして今何時だっけと思いiPhone見ようと思っても壊れているので見れないから後輩に時間を聞きながらわちゃわちゃやってたら終電を逃すハメになりました。

オールをすると体がしんどく次の日死ぬんですがそれよりもアラサーのおっさんなので臭いがどうも気になるし仕事終わった後のおっさんがオールをするんだ、そりゃ熟成されたチーズよりタチの悪い臭いを放っているはず…もし何らかの宇宙の法則が乱れて僕が結婚して娘が生まれ、思春期になりお父さん臭いと言われたらショックですし、その娘が彼氏を連れてきてマイホームでセックスなんかしだしたら彼氏を焼き払うだろう…と妄想しながら、臭い対策を考えねばいけません。

なんか、聞いた話ですが人間にもフェロモンがあるらしく相性のいい人だと来たことに気づき、あまりにもフェロモンが濃い日だと頭がくらくらして気分が悪くなるらしいです。

話が逸れましたが、次の日13時から修理の予約があったので始発まで時間を潰しフラフラになりながら修理屋に行きました。

ipadがあったのでアラームはなんとかなりましたが、天気と時間をパッと見れないのとちょっとした時間にtwitter見れない辛いく不便だと思いました。

そして、なんだかんだありiPhoneを修理に出しました。

どうやら基盤が壊れたらしいです。店員さんに僕は悪くないでよーと言われて安堵したけど、聞いたところによると対策のしようがないらしいです困った。

基盤が壊れてるってことで新しいiPhoneに交換してもらいました。綺麗になったのは嬉しいんですが、いきなり壊れたためバックアップを取っていなく、データがおじゃんになりましたが写真は自動で取られていたのでなんとかなりました。

しかし、FGOのデータが消えたのがショックうちの酒呑ちゃん…あと、LINEの会話履歴も消えて落ち込んでます。

iPhoneが御仏になっている間に誰かから連絡きててそれも消えてるかもと思いましたがそれはさすがにないか…。

まあ、なんとかなってよかった。なんだかんだ寂しい人間なので構ってもらえるツールは必要だ…。

どこか遠くへ

iPhoneがぶっ壊れました。

水没した落としたとかではなく急にフリーズして電源が落ちて

電源が点かなくなりお釈迦になりました。

帰り道に人間関係が煩わしいのでiPhone解約してどこか遠くへ行こう、でも連絡先がないと就職活動するときに不便かつ不利だなぁ…

なんて思ってたらこうなりました。

自分はだらしない人間なのでいつ直しに行くかもしくは新しいのにするか見物です。

予兆もなく急になんでびっくりしました。

特にこれと言って困ることは今のところないのが悲しいところで仮にも現代人なんでiPhoneがないと生きていけないみたいなことを言ってみたい。

如何せん僕には友達がいないのでいたしかたないのだ。